MRI Research Associates
DEPARTMENTS08

データサイエンス事業部
経済社会分析チーム/
リサーチソリューションチーム

Outline
概要

データサイエンス事業部 経済社会分析チーム/リサーチソリューションチームは、三菱総研グループのアンケート事業を通して培ってきたスキルやノウハウで、小規模なアンケート調査から大規模な公的統計まで、お客様や社会のニーズに対応した適切な調査設計、郵送やWEBなど、様々な方法による調査の実施、それらの結果をもとにしたレポートや統計データなどの作成を行っています。

近年、統計などのデータを用いた事実・課題の判断、政策効果の予測・測定・評価による政策の改善といった、「証拠に基づく政策立案(EBPM)」の重要性が認識され、その基盤である公的統計の整備・改善が推進されています。当チームでは、これまでの多くの官公庁の大規模統計業務をしてきた蓄積を活かして、政府の統計改革を支援する調査研究事業に関しても積極的に取り組みを進めています。

Example
事例紹介

中小企業の経営状況の大規模統計調査

中小企業12万社を対象に郵送及びオンライン調査を実施し、中小企業の経営実態を把握・データ化することで、中小企業向けの施策立案を支援します。当チームでは、調査票の作成・送付・回収から、集計、報告書の作成までを一貫して対応しています。

喫煙環境に関する統計調査

東京オリンピックに向けて、たばこ対策を進めることは重要な課題です。全国の事業所の喫煙環境状況を把握するための調査を行っています。当チームは、調査の計画、標本設計・抽出、印刷発送、問い合わせ対応、入力集計、推計までを一貫して対応しています。

教育系新聞社の記事掲載のための調査実施・報告書作成

学校の先生宛に、全国の学校に送付している喫煙防止ポスターについての学校側の対応や生徒の反応についてのアンケートを送り、結果を検証しています。4年連続で設計段階から請け負っている調査です。

Message
応募者の皆さまへ

経済統計やデータ解析の専門性を活かして活躍したい方、お客様が的確な意思決定を行うためのデータに基づくソリューションの提案業務、そのためのアンケート業務に関心がある方の応募をお待ちしています。