新型コロナウイルスに対応した新たな働き方への移行について

2020年5月27日

エム・アール・アイ リサーチアソシエイツ株式会社(以下、当社)は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全社員を5月31日(日)まで在宅勤務としておりましたが、緊急事態宣言の解除を受け、5月28日(木)から感染防止に最大限配慮しながら新たな働き方への移行を進めます。


当面は、在宅勤務を基本とし、出社が必要な業務等についてのみ出社して対応します。
その後、感染状況や社会的要請、社内の感染予防措置の整備状況などを総合的に判断し、感染拡大防止が図れる範囲で出社対象業務を拡大する予定です。
在宅勤務期間中に積み上げてきた経験を活かし、「新型コロナウイルス感染予防 行動指針」に則って、ニューノーマル(新常態)での新しい働き方に移行してまいります。


なお、在宅勤務期間中に休止しておりました代表電話は、6月1日から再開いたします。


今後も、お客さまや社員等の安全を最優先に感染拡大の防止を図りながら、新しい働き方への対応を進めてまいります。お客さま、関係者の皆さまにはご不便をお掛けすることがあるかと存じますが、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。